ベースキット タミヤ 1/35 KING TIGER Production Turret
ディティールアップパーツ タミヤ 35167 ドイツ重戦車キングタイガーエッチンググリルセット
モデルカステン  蝶ねじセット
資料 グランドパワー1998/10ティーガー2のディティール デルタ出版
グランドパワー2002/04図解ティーガー2 デルタ出版
世界の戦車イラストレイテッド1ケーニッヒスティーガー重戦車 大日本企画
アハトゥンクパンツァー第6集のコピー
アーマーモデリング高石氏の作例
制作期間 2001.04〜
モチーフ&コンセプト 車両製造年代は1944年10月の設定です。

 

2002.04.14
このキットは、一年振りぐらいの制作再開です。私の中では定番になりつつあるペリスコープ窓の奥行き表現と各溶接跡の再現です。白くグニュグニュしたものが溶接跡です。見えるかな。この後、自作のペリスコープを組みこみます。
2002.05.10
吊り下げ小フックをそれぞれプラ板から再現しました。(写真左・中)
ハンマー及び斧の留め具はゲタを履かせます。ゲタは0.1mm銅板で再現。実際はどうだったのか手持ちの資料では明らかになりません。履かせた方がカッチョええので履かせました。。
ハンマーヘッドの固定具及びワイヤーカッター固定具は0.3mmプラ板より、再現。
燃料タンクの通気パイプも再現します。(写真中)全部で4本ですが、前部の2本は省略です。
毒ガス検知機取りつけ金具も銅板より再現です。後、照準孔のバイザーをプラ板で再現しました。(写真右)
2002.05.12
車外装備品留め具の座金?をプラ板と銅板で追加工作です。
「押さえ&蝶ねじ」と「クランプ」をどのタイミングで取りつけるかまたどのように取りつけるか思案のしどころです。
 

ご意見ご感想はこちらまで↓
掲示板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO